Oregon@Hiroshima

gobeavs.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 16日

昔住んでた風呂なしアパート(その1)

そろそろ定例のOSインストールを・・・
だいたい年に3-4回はフレッシュインストールするようにしてます。
Windowsはレジストリの肥大化etcで放っておいても
重くなっていくので・・・。

そんなわけで、バックアップ用のファイルを整理していたら、
前に東京行った時に立ち寄った、
昔住んでいた風呂なしアパートの写真を見つけちゃいました。
懐かしいので公開します!

場所は中央線東小金井駅南口から徒歩15分、
閑静な住宅街の一角にあるこのアパート、
全景を撮ってないんですが、家の前はこんな感じ。
a0011254_20193528.jpg

部屋が横に3つ並んでて、奥のドアは共用トイレです。

ドアを開けると玄関兼キッチン。
a0011254_20192547.jpg


コンロが1つだけなのでちょっと不便だったけど、
a0011254_20191799.jpg

コーヒーを淹れたりちょっとした料理には
十分でしたよ~。

窓が開いていたので、反対側からも撮ってみました。
a0011254_20185784.jpg

部屋はほぼ正方形の4畳半。
ここに机とPCラックと本棚と布団(万年床)がありました。
4畳半、なかなかモノを置くスペースはあるもんです。

僕はこのアパートを見つけるまでに
数限りなく風呂無しアパートを探してまわったんですが、
なんとこの物件には!
a0011254_201989.jpg

エアコンが付いていたんです~。
これで水道代金込みで家賃が1ヶ月2万2千500円!
今時のネットカフェ難民よりも生活費安いのでは?


実はこのアパート、学生時代ではなく社会人時代に住んでたんですね。
大学院(修士)を出て某IT会社のお世話になってたんですが、
その頃にはアメリカに留学することを(勝手に)決めてて、
そのための資金を出来るだけ作る必要があったもんで、
普通の風呂有りアパートから引っ越したんです。

しかしそのIT会社、思ってたよりも遙かに給料がよくて、
結果的に引っ越す必要はあまりなかったし、
「この会社で風呂無しアパートに住んでるのはオマエくらいだ」
などと言われたりしたもんですが、
このアパート暮らし、とても楽しかったんですねぇ。

長くなったので続く。
[PR]

by katsuyat | 2007-05-16 20:35 | Tokyo


<< 初体験      抹茶牛乳プリン >>