Oregon@Hiroshima

gobeavs.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Overseas( 19 )


2008年 12月 28日

バンコクより

北京・天津での出張もあっという間に終わり、
その足でバンコクに移動してきました。

中国でもブログの更新をしようとしたんですが、
どうもexciteブログは遮断の対象みたいなんですね。
前回(10月)の時も繋がらなかったし、困ったもんです。

さて、バンコク。暑いっすね。
なにげに僕はかなり久しぶりで、学部生時代の貧乏旅行以来です。
あまり以前と変わっていない気も・・・

学会会場のホテル、とりあえず超ボロいです。
部屋に入った時、僕は何かの罰ゲームかと思いました。
これから三泊四日、戦いの日々が幕を・・・
[PR]

by katsuyat | 2008-12-28 00:51 | Overseas
2008年 12月 02日

行ってきます

今日はこれからマニラに出張してきます。
タイ航空で行く予定だったんですが、
バンコク空港が閉鎖されてる影響で機体が
確保できないそうで、前日にキャンセルになりました。

( ゚∀゚):;*.':;ガハッ

急遽フィリピン航空にスイッチしてこれからフライトです。



しかしフィリピン航空・・・微妙すぎる。
[PR]

by katsuyat | 2008-12-02 09:06 | Overseas
2008年 11月 19日

Mexico!

日曜日からメキシコに来てます~。
チャパラ湖という、メキシコ最大の湖沿いの
小さな町で、湖沼管理のワークショップに参加しています。
a0011254_5255424.jpg

a0011254_5261831.jpg

ここはもともと保養地だそうで、風光明媚で
時間の流れ方がすごくゆっくりです。

しかしワークショップがかなり忙しく、
観光する時間はなさそうです。

( ゚∀゚):;*.':;ガハッ
[PR]

by katsuyat | 2008-11-19 05:28 | Overseas
2008年 09月 10日

LHC始動

9月10日の重大ニュースは、
Appleの新iPod発表をさしおき、
CERNLHCが稼働開始したことではないでしょうか。

Google的には、たぶん正解。
a0011254_23443967.jpg

この全周27Kmの加速器から期待される成果は
本当にいろいろありますが、なんといっても

極小ブラックホールの生成

と、

4次元(余剰次元)の検証

は本当に気になりますね。

まだ稼働開始で時間はかかりそうですが、
物理学jを根底から揺るがす発見が出てくるかもしれません。


気になりすぎて、本業の研究にも手がつきません。

(*゚∀゚)=з
[PR]

by katsuyat | 2008-09-10 23:44 | Overseas
2008年 02月 07日

Where the hell is Matt?

こないだNHKでも取り上げられましたが、
シアトル出身のプログラマー、Matt Hardingが
世界のいたるところで独特のダンスを披露してくれます。

Where the hell is Matt?

YouTubeでも人気のこのビデオ、
なんてことないダンスを、それぞれ違う場所でやっているだけなんですが、
なんでこんなにジーンとくるものがあるんですかねぇ。

音楽も雰囲気を盛り上げてくれてますが・・・それだけではなさそうな。

皆さんも是非どうぞ。
[PR]

by katsuyat | 2008-02-07 22:48 | Overseas
2007年 03月 10日

ニュージーランド出張

よ~やく週末~ ヽ( ´一`)ノ
あわただしい生活も一段落したところで、
先々週のニュージーランド出張レポートです。

2月17日から20日まで、ニュージーランドの首都
ウェリントンに行ってきました。といっても、
機中泊で着いたのは18日。最終日は
20日朝6時(!)のフライトだったので、
実質は2日未満な過酷なスケジュールでした・・・。

目的は国際エネルギー経済学会での報告。
a0011254_19463916.jpg


会場はダウンタウンにあるVictoria Universityでした。
a0011254_19462388.jpg


一緒に出張したK猫先生とI橋先生。
やや緊張した表情で、会場の事前確認です。
a0011254_19464824.jpg


二人は不幸にも到着早々の報告でしたが、
非常にスムーズなプレゼンで好印象でした。
おつかれさまでした!
a0011254_19465717.jpg


終わった途端にK猫先生、
メガネの色が変わっちゃってます。
a0011254_1947795.jpg


ホテルに戻って荷物を置いてから、
ダウンタウンの海岸沿いを散歩することになりました。
もう完全に観光モード。
プレゼン終わった人はいいなぁ。
僕のプレゼンは翌日だったのです。
a0011254_19471580.jpg


スーパーで翌日のパンを探し求めるI橋先生。
a0011254_19472583.jpg


ちなみに学会の昼食は、バイキング形式で
とてもおいしかったです!
a0011254_1947358.jpg


夕食は高台にあるレストランで学会主催のレセプション。
展望台からはウェリントンの町並みが一望できます。
a0011254_194818.jpg

ウェリントンは都会と自然の調和した非常に美しい所ですよ~。
人口規模からいったら呉とそんなに変わらないんだけど(以下自粛)。

高台にはレストランの他に、
小さいながらプラネタリウムと天文台もありました。
K猫先生が面妖な表情で覗き込んでます。
a0011254_19481135.jpg


レセプションは眺めもよく、料理も美味しくて最高でした。
同席したウェリントン、ニューヨーク大の先生達との一枚。
a0011254_19481965.jpg

[PR]

by katsuyat | 2007-03-10 19:48 | Overseas
2007年 03月 07日

太った少年@マニラ

マニラに来てはや4日、気がつけば最終日になってしまいました。
なんともあわただしい日程で更新できなかったんですが、
いろいろとネタの多いマニラ滞在でした。

詳しくはまた後日ということで、ここではどうしても気になったお店だけ!
マニラ市内の至る所にある日本食ファストフード、Teriyaki Boy
a0011254_4192414.jpg

サブタイトルの「太った少年」って何ですか?

どうしても気になったので、仕事の後で行ってみました。
a0011254_4193789.jpg

メニューは・・・まぁ普通ですかねぇ。
お店の中もキレイで怪しさとかは一切ないです。

夕食後だったので軽くざるそばを頼んでみました。
a0011254_4194937.jpg

多少の違和感はあるんですが、
慣れると十分おいしいかも。他のメニューにもトライしてみたくなりました!

というわけで、もう3時半なので寝ます。
帰国後ゆっくり更新します~。
[PR]

by katsuyat | 2007-03-07 04:19 | Overseas
2006年 03月 20日

ミヤンマーレポート5 (動物園)

ミヤンマーレポートもそろそろおしまい。
農村での調査の後、午後イチで村を後にし船でパテインへ。
3時過ぎに着いてお昼食べて、それから車で一路ヤンゴンへ。
ホテルに帰り着いたのは夜だいぶ遅くなってからでした。

(-_-)zzz

一晩ぐっすり眠って、いよいよミヤンマー最終日。
この日はJICA、JETROのオフィスを表敬訪問することになってます。
と、準備をしていたらテレビ(NHK衛星)のニュースが、

首都ヤンゴンの動物園では、
5頭のトラの子供が訪れる市民を和ませて・・・


ほうほう、いいなぁ。
って今ヤンゴンじゃん!

というわけで、JETROオフィスの後時間があったので、
運転手さんと一緒にヤンゴン動物園行ってきましたよ。
a0011254_1101932.jpg

入って最初に目についたのが、このカバの親子。
a0011254_1105171.jpg

寄り添った後ろ姿が和みました~。
そのまま池にジャンプイン。
a0011254_1133788.jpg

鹿の前には屋台があって、
a0011254_1143326.jpg

買った野菜や果物で餌付けできるんですよ。
a0011254_1145396.jpg

地球の歩き方にも書いてあったけど、
日本の動物園と比べると動物たちとの距離が近くていい感じです。
ズームなしでこんな写真が撮れます。
a0011254_1161645.jpg

軽く襲われましたけどね。

けっこう珍しい動物も多いのですが、
中にはグッピーみたいな家庭的な生き物や、
a0011254_1182799.jpg

ミヤンマーの農村にありふれていそうな光景まで。
a0011254_11123475.jpg


日常的な光景の次に目に入ってきたのは猛獣たち。
この日はだいぶ暑かってせいか、みなさんそろってダウンしてました。
a0011254_11243818.jpg

こんなのとか、
a0011254_119408.jpg

とか、
a0011254_11101316.jpg

とか、
a0011254_11102625.jpg

などなど‥‥。

そしていよいよ目当ての子トラです。
と思ったら‥‥
a0011254_111731.jpg

階段を子供たちに占拠されてました。(笑)
ここで集合写真を撮ってるようなので、迂回していくと‥‥

‥おお!
a0011254_11114467.jpg

子トラたちもりダウンしてました。(笑)

ニュースの解説通り、全部で5頭いました。
子供サイズだとトラもかわいいですねぇ~。
ダウンしていたのは3頭で、奥の方でお互いもたれかかって寝てました。
a0011254_1111562.jpg

というわけで、大満足で動物園を後にして、JICAオフィスに向かったのでした。
無理を聞いて動物園につきあってくれた運転手さん、ありがとう!
a0011254_1116281.jpg

[PR]

by katsuyat | 2006-03-20 10:09 | Overseas
2006年 03月 19日

ミヤンマーレポート4 (農村)

さてさて、無事農村に着いたところで調査開始!
内容はこの村での飲み水の安全性についてなど。
午後にはパテインに戻らないといけないので、結構あわただしかったです。

村の一般的な住居は、こんな感じ。
a0011254_1652516.jpg

湿気対策でどの家も高床式になってます。
ねずみ返しはありません、念のため。

この村の産業は漁業と、これです。
a0011254_1704262.jpg

家具になったり、家屋の壁としても使われたりします。
ただ100個作って1000チャット(約110円)というのが何とも・・・
家計所得でいうと、国内平均からみても低所得なのが実情です。

村のあちこちに動物が。
a0011254_175779.jpg

豚も寝てます。
a0011254_16552733.jpg

家の中では、魚を捕る網の上で猫も寝てました。
a0011254_16542843.jpg

村長の家でのインタビュー。
a0011254_16553982.jpg

話を聞きつけて大勢の人たちが来てくれました。
人口100人ぐらいの小さな村で、40人来たんだから大盛況?
飲み水の状況について話を聞いて、用意したアンケートに答えてもらいました。

インタビューの後は実際に水源地に行ってみました。
村の外れにあるこの池に、雨水を貯めて利用しています。
a0011254_16572328.jpg

最近になって政府がポンプを設置して、だいぶ楽になったそうです。
a0011254_16585687.jpg

しかし水質には改善の余地が大ありでしたねぇ。
動物もアクセスできるので、衛生面ではだいぶ問題があるようです。
コストの問題がありますが、掘り抜き井戸の必要をだいぶ感じました。

と、ここまでで滞在4時間ちょっと。
この日の夜にはヤンゴンに戻らないといけなかったので、
この後は駆け足で残りの調査をしてパテインに戻る船に乗り込みました。
今回の調査はあくまで予備的なもので、この後で学生のTィさんが
本調査をしたはずです。来週帰国なので報告してもらわないと~。
[PR]

by katsuyat | 2006-03-19 17:04 | Overseas
2006年 03月 16日

ミヤンマーレポート4 (パテイン~農村)

今朝の東広島は雨模様。
今日は全国的にイマイチな天気みたいですねぇ。
でも暖かくなってきたので問題なし。

OSU図書館前を見ると、オレゴンの雨期らしい天気ですねぇ。
でもそろそろ季節が変わるか?オレゴンの春~夏は最高だからなぁ。
今年は7月後半にロングビーチで学会発表があるので、
その時に里帰りしたいなぁ。

さてさて、ミヤンマーレポート。
前回はヤンゴンから車で4時間行った中都市、パテインまででした。
ちなみに同行メンバーは学生のTィさん、その旦那さんと娘さんと妹さんという
ごった煮のような混成メンバー。調査はけっこう人手がいるんですが、
学生の身内なので少し安く上がりそうです。(笑)

朝6時、パテインの町を流れる川を下って農村を目指します。
町並みはこんな感じ。
a0011254_9222341.jpg

a0011254_9591889.jpg

桟橋を渡ると船が待ってました。おお、結構大きいなぁ・・・
a0011254_9225250.jpg

と思ったら‥‥

これかよ!(泣)
a0011254_923940.jpg

気を取り直し、サンダルを脱いで入ります。
a0011254_9235253.jpg

屋根はあるので日中も何とかなりそうです。
a0011254_9251657.jpg

ドアとかないから風通しもいいし、思ったより快適です。

さてさて、いざ出航!
こういう移動はワクワクしますね~。
川幅はかなーり広かったんですが、
a0011254_9291943.jpg

支流に入ると急に狭くなりました。
a0011254_932576.jpg

川のほとりでは動物たちがたわむれてます。
a0011254_932506.jpg

のどかのどか。

でも小さい船で3時間は結構キツいですねぇ。
途中からだいぶ暑くなったし。
そして何とか農村に到着!
a0011254_9342337.jpg

カメラが先に入って、川口探検隊風ですね。
a0011254_9345431.jpg

ということで、農村に到着したところまで。
次回は農村での調査風景を。
[PR]

by katsuyat | 2006-03-16 09:31 | Overseas